福岡市東区の板金塗装キズへこみ自動車の修理【実績4,000台】バンオートボディ


福岡市東区よりキズ・へこみの板金修理事例(ワーゲン・ポロ)


【仕上がり重視・大事な愛車を安心してお任せください!】

入庫時

福岡市東区よりワーゲン・ポロの板金修理のご依頼です。

車の左後部側面を損傷してしまっています。
ディーラに持っていったらロッカーパネル取り換えと言われ、思ったより高かったので当社にご来店。

【修理箇所】
リアドア・・・・・・・・・・・・・・新品交換
クオーターパネル・・・・・・・・・・鈑金修理
ロッカーパネル・・・・・・・・・・・鈑金修理
リアバンパー・・・・・・・・・・・・ぼかし塗装

▼ リアドアが結構凹みが大きく酷い状態になっていますね!
リアドアは損傷が激しいので新品と取り換えることとなりました。

▼ ロッカーパネルもへこみ傷がガッツリ入っていました(^_^;)
そこは修理で対応できます。

▼ リアドアからクオーターパネルパネル迄損傷が及んでいる状態でした。

▼ ロッカーパネルの凹みは裏側から修正することが出来ないのでスタッドと呼ばれるピンを凹んだ個所に溶接して専用の治具で引き出して修正します。
その後に、パテを盛り付けて研磨を数回繰り返して平滑に仕上げます。。
クオーターパネルの傷はさほど深くなかったのでサンディングで削って滑らかにしてパテを塗ります。
新品のドアが入庫したので一旦車体に取り付けて建付けを確認します。その際にクオーターパネル、ロッカーパネルとのチリ(隙間間隔)をチェックします。
新品のドアは写真のように黒い皮膜の非常に高い防錆力を持つ電着塗装が施されているので現車の色に合わせて塗装を行います。

▼ パテの補修が完了した部分は細かいサンドペーパーで足付けを行います。

▼ ドアは単体で塗装するので一旦取り外します。
ロッカーパネル、クオーターパネル塗装の為に室内に塗料が入ってはまずいので専用のビニールシートでマスキングを行います。
塗装の前にまず、下地処理の為のサフェーサを塗布します。
サフェーサには防水・防錆の効果があります。

▼ いよいよ塗装工程に入りますが塗装は専用のブー(換気の行き届いた適切な空気の還流があり作業者や環境に配慮した空間)で行われます。
塗装に当たっては当社のベテランの塗装職人が現車の色に合わせて塗料の調合を行います。
塗装色が決定したら、カラー塗装を一度にべったり塗装しないで数回に分けて塗料を専用の塗装がんで吹き付けて馴染ませていきます。その後に、クリア塗装をします。
クリア塗装を施すことで紫外線による塗料の劣化を防止する効果が期待できます。

▼ 塗装が完了したそれぞれのパネルを建付けを確認しながら車体に取り付けます。
最終仕上げに数種類のパフとコンパウンドを使い分け、ポリッシャーを使用して磨き上げて終了となります。
何事もなかったかのように修理を完成させることができキレイに仕上がりました(^^♪

洗車と車内清掃を済ませたら、お引渡しです。

本日はご入庫頂き、誠にありがとうございました! (^人^)感謝♪

※ お客様の感想は、コチラ!
※ 修理事例は、コチラ!

**************************

お見積もりは無料!出張見積りにも対応!小回りが利きます!

お気軽に092-976-4333までご連絡ください。
当店までの道順は、こちら!
無料代車あります!

◆ バンオートボディ ◆
〒811-2501
福岡県粕屋郡久山町久原2632
電話  092-976-4333
携帯  090-8911-0069
定休日 日曜日 年末年始 GW お盆
営業時間 AM8:30~PM19:30

♦ 定休日でも携帯での受付は可能です。
♦ お電話くだされば、多少の時間の前後には対応致します!


こちらも合わせてお読みください


ピックアップ

最近の投稿

カテゴリー

メタ情報

サイト内検索

.

.
バンオートボディ
福岡県糟屋郡久山町久原2632
092-976-4333
営業時間 AM9:00~PM7:00
※事前にお電話いただければ、多少営業時間後でも対応します
定休日 日曜 ※事前の電話にて多少の前後は可能です
.
.

ヤナセ ボディショップネットワーク 認定工場
.

DRPネットワーク加盟店
.

三井ダイレクト損保 協力工場
.


このページのTOPへ